World News Community.com World Top News ワールドトップニュース 世界第一新闻 Главные новости мира World Top Artist wum World Best investment consultant Best free news site sitio de noticias del mundo artista superior del mundo meilleur site d'actualités mondial meilleur artiste mondial мировой новостной сайт лучший мировой исполнитель 世界顶级新闻网站世界顶级艺术家

World Top News for all people Free news share site daily latest world top breaking news site ! 2020 WNC World Top News About 5 mins news free news ranking 世界 トップニュース 速報 まとめ ランキング 世界旅行 世界遺産 世界の城コンプリート World Travel World Heritage World Castle Complete Всемирный замок завершен Voyage Mondial Patrimoine Mondial Château Mondial Complet World Top Artist wum World Best investment consultant Best free news site sitio de noticias del mundo artista superior del mundo meilleur site d'actualités mondial meilleur artiste mondial мировой новостной сайт лучший мировой исполнитель 世界顶级新闻网站世界顶级艺术家 ニュースコミュニティEarth community worldnewscommunity.com

002020 world news community.com World Top News Site blog
Cinema 映画 Internet News インターネットニュース Movie News 動画 ニュース

25 02 2020 おすすめ 映画 I Am a Sex Addict 2005

25 02 2020 おすすめ 映画 I Am a Sex Addict 2005

https://en.wikipedia.org/wiki/I_Am_a_Sex_Addict

I Am a Sex Addict is a 2005 autobiographical comedy film by American independent director and screenwriter Caveh Zahedi. Presented in semi-documentary style, the film chronicles Zahedi’s own sex addiction and its impact on his life, relationships, and film making. His addiction was manifested by visiting prostitutes, and being open about this with his successive partners.

The film premiered at the International Film Festival Rotterdam and was subsequently picked up for distribution by IFC Films. It aired on The Movie Channel and Showtime in 2007, and subsequently has been shown on the Sundance Channel in the United States.

Though not formal sequels, but in chronological order; his 2001 film In the Bathtub of the World documents his life from where I Am a Sex Addict ends and his 2015 Web series ‘The Show About The Show continues 15 year later from where the latter ends.

I Am a Sex Addictは、アメリカの独立監督兼脚本家のCaveh Zahediによる2005年の自伝コメディ映画です。 半ドキュメンタリー形式で上映されたこの映画は、ザヘディ自身の性的嗜癖と、彼の人生、人間関係、映画製作への影響を記録しています。 彼の中毒は、売春婦を訪問し、これについて彼の歴代のパートナーとオープンであることによって明らかにされました。

映画はロッテルダム国際映画祭で初演され、その後IFC Filmsに配給されました。 2007年に映画チャンネルとショータイムで放映され、その後、米国のサンダンスチャンネルで放映されました。

正式な続編ではありませんが、年代順です。 2001年の映画「The Bathtub of the World」は、I Am a Sex Addictが終わるところから彼の人生を記録し、2015年のウェブシリーズ「The Show About The Showは15年後から終わります。

I Am a Sex Addict es una película de comedia autobiográfica de 2005 del director y guionista independiente estadounidense Caveh Zahedi. Presentada en estilo semi-documental, la película narra la adicción al sexo de Zahedi y su impacto en su vida, relaciones y filmación. Su adicción se manifestó visitando prostitutas y siendo abierto sobre esto con sus sucesivas parejas.

La película se estrenó en el Festival Internacional de Cine de Rotterdam y posteriormente fue recogida para su distribución por IFC Films. Se emitió en The Movie Channel y Showtime en 2007, y posteriormente se mostró en Sundance Channel en los Estados Unidos.

Aunque no secuelas formales, sino en orden cronológico; su película de 2001 In the Bathtub of the World documenta su vida desde donde termina I Am a Sex Addict y su serie web de 2015 ‘The Show About The Show continúa 15 años después desde donde termina esta última.

https://www.youtube.com/watch?v=znUMg4JfygU

Caveh Zahedi

https://en.wikipedia.org/wiki/Caveh_Zahedi

In 2005 Caveh’s film, I Am a Sex Addict, which took fifteen years to make due to financial and production difficulties, was released. Through re‑enactments, the film recounted Zahedi’s struggle with his addiction to prostitutes and the havoc it wreaked on his marriages and romantic relationships. When the completed project was rejected by Sundance, Zahedi tried to distribute the film himself. It was only after he won the Gotham Award, for “Best Film Not Playing in a Theater Near You”, that IFC Films picked up the film.[2] Since that time, Zahedi has made several short films, including “Dada”, published by Focus Features,[3] and “The Unmaking of I Am a Sex Addict,” released on the DVD magazine Wholphin.[4]

Caveh’s latest film The Sheik and I,[5] is a feature-length version of a shorter film commissioned by the Sharjah Biennial. It was subsequently banned.[6]

Zahedi has also appeared in several films in acting roles, including Alexander Payne‘s Citizen Ruth, Greg Watkins’ A Sign From GodRichard Linklater‘s Waking Life, and Registered Sex Offender. In September 2009 Zahedi had a role in the small film Unlimited Dreamtime – A 2 Week Film.[7] Zahedi also teaches film classes at The New School in New York.

More recently, Zahedi has been working on a television series for BRIC TV called The Show About The Show. It is a show about its own making, with each episode detailing the making of the previous episode. 

I Am a Sex Addictは、アメリカの独立監督兼脚本家のCaveh Zahediによる2005年の自伝コメディ映画です。 半ドキュメンタリー形式で上映されたこの映画は、ザヘディ自身の性的嗜癖と、彼の人生、人間関係、映画製作への影響を記録しています。 彼の中毒は、売春婦を訪問し、これについて彼の歴代のパートナーとオープンであることによって明らかにされました。

映画はロッテルダム国際映画祭で初演され、その後IFC Filmsに配給されました。 2007年に映画チャンネルとショータイムで放映され、その後、米国のサンダンスチャンネルで放映されました。

正式な続編ではありませんが、年代順です。 2001年の映画「The Bathtub of the World」は、I Am a Sex Addictが終わるところから彼の人生を記録し、2015年のウェブシリーズ「The Show About The Showは15年後から終わります。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

https://worldnewscommunity.com/